スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ マンドリン回想録 その一 ~マンドリン部への出会いと入部~

【余談】
書く書くと言ってはや一年と何カ月か、ついに始まりますマンドリン回想録。
このブログはy-sの2007年の2月からのマンドリン部の色々が書かれてきたわけですが、流石に見返してみるのはめんどくさいので、ある程度まとめて、またその当時公けでは語られることはなかった心境についても書いてみようと思います。
書き終わるまでに何年かかるかな(笑)、きまぐれきまぐれ(゜▽゜)
それでは・・・。

【本編】
2006年4月某日、大ホールで行われたクラブ説明会にて初めてマンドリン合奏・・・指揮者いなかった気がする、アンサンブルを見ました。
それまでy-sはテニスサークルに入ることしか頭にはなく、マンドリン部をみた最初の印象は「ギターかっけぇ!」っというどうしようもないぐらいの安易な発想しかありませんでした。
あの時の自分に言ってやりたい、『ギター弾ける=かっこいい=モテる』←それは罠なのだよ・・・っと。

同じ場にいたM上は上々な反応を示していたような気がする、その当時彼はクリ○イティ部に希望を抱いていたらしいが、『萌え道』という旗かなんかを見、幻想を打ち砕かれたような反応をしておりました。
一応M上とは大学で知り合ったわけではありません、同じ高校です、最悪です。

後日説明会があるとのことなので見に行くことを決めました。
あっテニス部に関しては外部サークルとかがほとんどだったので、選択肢から外れました。

授業終わりの食堂での説明会、y-s、M上、メガネ君(*1)、と行った気がします。
Hn田もいたかもしれません、しかしまったく覚えておりません。

その当時、というか俺らの世代だけかもしれないが、クラブ説明会にはなんとたった一日に新入生20名ぐらい押しかけており、楽器の説明などテンヤワンヤで先輩達はとても大変そうにしておりました。
自分はというと、はなからギターにしか興味がなかったので、当然ギターを触らしてもらいにいくことに。
誰に教えてもらったか覚えていない、P酸先輩だったかな?

簡単に教えてもらった後はただひたすらニッキ先輩とずっと話していたと思います、そこだけははっきりと覚えているという(笑)
マンドリン部の雰囲気がとてもよく、「ギター=弾けたらカッコいい!!」っという残念な理由で入部を決意しました。
同期の見学者もた、く、さ、ん、いたので、知り合いがたくさん増える!っというのも入部理由の一つだったかな。

そう、すべてはここから始まったのだ・・・、まさかこれから大変なことになろうとはその時のy-sは知る由もなかったのだ。

つづく


*1・・・同じ高校の同級生、パートマンドリン、安田練に入る前に消える(大学ともども)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

結局モテたくて入ったんやな。

No title

あべくん。俺ももてたくて入った

No title

せやな(゜▽゜)
ギタパなんてそんなもんや。
プロフィール

y-s

Author:y-s

Twitter
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。